本文へ移動
                             バスツアー貸切バス

新型コロナウイルス感染防止への取組みについて

 当社では、お客様が安心してバスをご利用いただけるよう、「バスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(日本バス協会)」等に基づいた感染症予防対策のほか、様々な対策を実施しております。
☆当社が実施している主な対策
 
 (1)全乗務員の点呼時の検温
 (2)全乗務員のマスク着用、手洗い・うがい・アルコール消毒の徹底 
 (3)バス車内の手すり、吊り革などの消毒
 (4)バス車内の換気装置の使用及び一部の窓を開けての運行
 (5)バスの一部座席の使用中止及び運転席付近へのビニールカーテンの設置
 (6)お客様用アルコール消毒液の設置(高速・貸切バス・営業所)
 (7)車内抗菌・抗ウイルスコーティング(バス・タクシー全車両)
 (8)空気清浄機・空気清浄度モニターの設置(高速・乗合バス一部及びタクシー全車両)

ご利用のお客様には、以下の取組みにご協力賜りますようお願い申し上げます。

 (1)マスクの着用・咳エチケット
 (2)周囲に配慮した控えめな会話
 (3)間隔を空けてのご乗車
 (4)こまめな手洗い・うがい・消毒
TOPへ戻る